インプラント症例

インプラント症例 噛むと奥歯が痛い。

《年齢・性別》
60代・女性

《来院動機》
噛むと左下の歯が痛い。

《初診時のレントゲン写真》
初診時のレントゲン写真|インプラント症例 奥歯がたくさんない②
右下にすでにインプラントが入っています。

《治療方針》
以前、勤務していたクリニックで担当させて頂いた患者様が来院されました。
レントゲンを撮影したところ、左下の一番奥の歯がないために手前の歯もグラグラになっていました。
7年ほど前に私が治療した右下のインプラントの調子が良いので、今回もインプラントでの治療を希望されました。

《オペ前の口腔内写真》
オペ後の口腔内写真1|インプラント症例 奥歯がたくさんない②

オペ後の口腔内写真2|インプラント症例 奥歯がたくさんない②
グラグラしていた歯を抜き、左下の奥歯2本がない状態です。

 

《オペ後のレントゲン写真》
オペ後のレントゲン写真|インプラント症例 奥歯がたくさんない②
左下に2本のインプラントが埋まっています。

《治療終了時の口腔内写真》
治療終了時の口腔内写真1|インプラント症例 奥歯がたくさんない②

治療終了時の口腔内写真2|インプラント症例 奥歯がたくさんない②
天然の歯と同じような、綺麗なセラミック歯が2本入りました。

《治療後の患者様の声》
左右の歯でしっかり噛めるので、趣味の卓球も今まで以上に楽しむことができ、身体も気持ちも元気になりました。

《Dr.から》
セットしてから7年以上経過している右下のセラミック歯も、今回入れた左下のセラミック歯も、とても綺麗な状態に復元できたと思います。

 

 

 


タグ:

  • インプラント症例
  • 審美歯科症例
  • 矯正歯科症例
  • ホワイト二ング症例
  • その他症例

インプラント症例

審美歯科症例

矯正歯科症例

ホワイト二ング症例

その他症例

ページの先頭へ戻る