電話予約
オンライン予約 初診限定
LINE公式アカウント
インプラント症例
2019年 11月 26日

インプラント症例 20年以上前に神経を取った前歯がグラグラしている。

年齢・性別

50代・女性

来院動機

20年以上前に神経を取った前歯が、グラグラしてきた。

治療内容

事前の精密検査

初診時のレントゲン写真

初診時の口腔内写真

CT写真での分析

どちらも垂直的に長さ15ミリほどの十分な骨量がありました。

治療方針

神経を取って20年以上経過している歯はどうしてもトラブルが発生しやすいです。
抜歯即時埋入インプラントを行うことで、審美性の改善を図ることにしました。

治療中の口腔内写真

接着剤を取り除くと2本のグラグラしていた歯が抜けてきました。

治療後のレントゲン写真

治療後の口腔内写真

アンバランスだった歯茎のラインも左右対称になりました。

治療後の患者様の声

歯茎のラインがちゃんと整うかどうかすごく心配でしたが、思い切ってお任せして良かったです。
自分の予想よりも美しい仕上がりで、本当に満足しています。

Dr.より

抜歯即時埋入インプラントのテクニックを駆使すると、歯茎のラインは自由自在にコントロールすることが可能です。
インプラントを寸分の狂いもなく理想的なポジションに埋め込むことが、最も大事なポイントとなります。

症例の治療に必要な標準的な費用

840,000円(税別)

主なリスク・副作用

インプラント治療には「腫れ・痛み・違和感・出血・感染」などのリスクがあります。 また、稀にインプラントと骨が結合しないことがあります。 もし万が一、インプラントと骨が結合しない場合は、すぐに再埋入手術を無料で行わせて頂きます。

この記事を書いた人

くげぬま海岸歯科クリニック スタッフのブログです。

スタッフの投稿一覧