電話予約
オンライン予約 初診限定
LINE公式アカウント
審美歯科・セラミック治療の資料(小冊子)プレゼント

セラミックインレー

Ceramic Inlay

セラミックインレーとは、セラミックでできた詰め物による治療になります。歯と強固に接着するので、詰め物との境目も分からなくでき、審美性に優れています。
また、金属アレルギーの心配もありません。

虫歯が広範囲でない場合は、セラミッククラウンよりもセラミックインレーでの治療が推奨されます。

セラミックインレー(詰め物)

セラミックインレーのメリット・デメリット

メリット
  • 隙間なく歯に詰められるので、銀歯のインレーと比べると虫歯になりにくいです。
  • 金属ではないので、金属アレルギーの心配がありません。
  • レジン(プラスチック)のインレーと比べると、変色せず強度があります。
デメリット
  • 保険適用外となる為、保険診療のインレーと比べて費用が高くなります。

治療に必要な標準的な費用

費用 55,000円(税込)

主なリスク・副作用

稀に割れたり、外れることがあります。