インプラントをお考えの患者様へ

院長 三浦 陽平

私が、インプラント治療を本格的に手がけるようになってから、約13年が経過しました。

インプラント治療を始めるきっかけは、両親が《入れ歯》で苦労していたからです。私がどんなに入れ歯を工夫して作っても、やはり硬いものを食べることはできずに、柔らかいものばかりを食べていました。

現在、私の父親にはインプラントが8本、母親には10本のインプラントが入っています。両親のインプラント治療は、もちろん私が全て行いました。治療後の両親の感想としては、
「入れ歯とは違い、なんでも美味しく食べれる!」
「全身の健康状態も良くなって、毎日の体調も良くなった。」
と言ってくれております。

私は、自分の両親と同じように、噛むことに悩みを抱えている患者様に対して、最新のインプラント治療を提供したいと思っております。
また日々の研鑽を怠らず、国内海外問わず良い手法は取り入れ、高度なインプラント治療の知識と技術を兼ね備えた歯科医師でありたいと思っています。

インプラント治療・抜歯即時埋入インプラント・即時荷重インプラントをお考えの方、他院にてインプラント治療ができないといわれた方は、ぜひご相談頂ければと思います。

24時間オンライン予約はこちら

ページの先頭へ戻る