院長ブログ

2019年 01月 01日

新年の目標

明けましておめでとうございます。新年もよろしくお願いいたします。

1月1日元旦ですから、新年の目標を書こうと思います。

ですが、まずは1年前に掲げた目標を昨年実行できたか振り返ってみようかなと。。。

①常勤歯科医師3名、矯正専門歯科医師1名、常勤歯科衛生士8名体制による、専門性の高い歯科医療の提供。
②クリニック改築を行い診療台8台体制による、救急患者様への対応強化。
③顎関節症、スポーツ歯科、小児歯科、予防歯科などの分野の増強。
④小さい歯科医院と大学病院の中間の位置付けである、総合歯科クリニックを目指す。

以上4つがちょうど1年前にブログに書いた内容です。
全然、達成できてないですね。。。

②の診療台8台体制は、クリニックの広さが足りず、どう間取りを工夫しても、あえなく断念。
診療台7台体制のままなら、常勤歯科医師2名常勤歯科衛生士7名でちょうど良いという話になり①も未達。
③は、顎関節症・小児歯科・予防歯科の患者様はたくさん来られたものの、スポーツ歯科を診療メニューに組み込むことが出来ずに、80%の達成率。
④については、インプラント治療・審美歯科治療・親知らず抜歯・矯正歯科治療を希望される患者様が順調に増えて100%に近い達成率。

①②③④を合計すると、約45%の達成率でした。

以上を踏まえて新年の目標を掲げたいと思います。

⑴最新の医療機器を導入することによる、より高度な歯科医療を患者様に提供。
⑵クリニックの改装を行い、より居心地の良い空間を患者様に提供。
⑶診療の効率化をはかり、予約を取りやすくする。
⑷治療中の不快感を軽減する。

⑴→3月くらいを目処に、「iTero エレメント」という口腔内スキャナーを導入予定です。
いわゆる歯型の型取りが必要なくなり、カメラで歯型のデーターを取得できるようになります。
最大のメリットとして、歯型を採るときの嗚咽感・不快感が無くなります。
インプラントの上部構造・矯正歯科のマウスピースの作製がより簡単に行えるようになります。

⑵→開院して7年近くが経過して、内装が古くなってきました。
内装に手を加えることで、歯科治療に恐怖心を抱かれてる患者様やお子様が、安心して通える医院環境にしたいと思っています。

⑶→現在、土曜日の予約がとても取りにくくなっています。また平日も朝早い時間帯と夕方以降の時間帯も予約が取りにくい状況です。
1回でたくさん治療を進め、無駄なことは極力省くことを徹底して、予約の取りにくさを改善します。

⑷→⑴⑵⑶を改善することで、治療中のストレスを最小限にしたいと思います。

上の写真は「iTero エレメント」
⑴と⑵は着々と準備中です。楽しみにしていて下さいね。


ページの先頭へ戻る