スタッフブログ

2020年 10月 30日

インプラント治療の流れ

当院では歯がないところの治療は基本的にインプラントをお勧めしています!

インプラント治療の進め方と期間を書いていきます。

治療の流れ

①診査・診断

レントゲン・CT・治療計画。その場でお渡しできればお見積もり

②インプラント前の同意書・注意事項説明

質問があればこの時に何でもお聞きください♪静脈内鎮静法やハイブリット鎮静法など恐怖心が強い方にもリラックスしてオペを受けていただけるような麻酔もご用意しています。こちらからご希望をお伺いします。オペの日程も決めます。

③オペ当日

クリーニング後、麻酔をうってオペ開始です。オペは30分程度、仮歯作りも同じくらいの時間で終わります。これで終了です。お家に帰って安静にしてください。

④一週間後、経過観察

特に問題がなければ、インプラントと骨が完全にくっつくまで2〜3ヶ月待ちます。その間は仮歯でお過ごしください。

⑤2〜3ヶ月後インプラント型取り

プライムスキャンというデジタルの口腔内スキャナーで型取りをします。

⑥2週間後インプラント上部構造セラミックセット

セットをして噛み合わせを整えたらこれでインプラント治療は終了です。

定期的に検診にお越し下さい。

①〜⑥までおおよそ3ヶ月前後です。本物が入るまでの期間は仮歯で過ごしていただきますので見た目や機能面は不自由しないようにしています。

タグ:

ページの先頭へ戻る