電話予約
オンライン予約 初診限定
LINE公式アカウント
スタッフブログ

当院スタッフによるブログです。

2021年 12月 16日

お子様の歯並び気になりませんか?

こんにちは!くげぬま海岸歯科クリニックです。

お子様の歯並び気になったことありますか??

乳歯の時にピシッと綺麗に生えているな~と思っても
実は乳歯の段階で隙間なく生えている場合は、すでにスペースが足りない状態で、
永久歯が生えるタイミングでガタガタになってしまう事があります…。

大人になってからの矯正は、すでに歯並びが悪くなってしまった状態からのスタートになるので、
抜歯が必要だったり、費用も大きくかかってしまったりする可能性が高くなります。

もしまだ10歳以下のお子様で、歯並びが気になるな~と感じる場合、≪拡大床≫という装置で改善できるかもしれません。

拡大床ってどういうもの?

拡大床(かくだいしょう)とは、顎の成長をコントロールする装置です。

成長期間を利用して歯を配列する土台である歯槽骨を拡げていきます。

拡大床を使うことで将来へのメリットがたくさんあります。

  • 子供はまだ骨が柔らかく歯が動きやすい状態。 この装置を使って顎の成長を調整することで、抜歯の可能性を低くすることができます。
  • 大人になってから矯正を始める場合より、治療トータルの期間も短縮につながります。
  • 幼少期に歯並びを整えるため将来の虫歯リスクが少なくなります。
  • 正しい呼吸や、舌の位置を癖づけて学ぶことができます。

カラー選び、名入れも可能!

お子様の矯正という事もあって、お子様に興味を持って貰いやすいように、またご自分のものとして大事にして頂くためにも

お色をご自分で決めて頂き、お好きなように名前も入れて頂けます^^

毎日使うものなので、無機質なものより、気に入った可愛い装置の方が、やる気もわきますよね♪

ラメを入れる方も多く、皆さん楽しそうに選んでくださっています!

早く矯正を始めるメリットは沢山!

小さいうちに始めることで、大切なお子様の将来の負担を減らしてあげることができます。

矯正は短期間の治療ではないので、なかなか決断が難しいかもしれませんが

将来矯正が必要そうなのかだけでもわかれば、安心にもなると思いますよ^^

当院では、定期検診の際にも歯並びが気になる場合はお伝えしております。

お子様の歯並び、是非気にして見てあげてくださいね♪

矯正のご説明はこちらからもご覧いただけます。

この記事を書いた人

くげぬま海岸歯科クリニック スタッフのブログです。

スタッフの投稿一覧