電話予約
オンライン予約 初診限定
LINE公式アカウント
親知らず抜歯症例
2020年 12月 11日

親知らず症例 大学の休みを利用して抜歯をしたい。

年齢・性別

10代・男性

来院動機

大学が夏休みの間に親知らずを抜きたい。

治療内容

Before

抜歯前のレントゲン写真

4本埋まっている親知らずがあります。

左下のCT写真

治療内容・説明

大学の夏休みを利用しての、抜歯希望でした。
左の上下親知らずを、同時に抜歯することを提案しました。
上下ともにまだ根が完全に完成しておらず、切開は必要でしたが簡単に抜歯できるケースです。
夏休みの期間中に4本全ての親知らず抜歯は、患者様のスケジュール的に難しかったので、右の上下の親知らずは冬休みに抜歯をすることになりました。

After

抜歯後のレントゲン写真

左上下の親知らずを一度に抜歯しました。

治療後の患者様の声

2本いっきに抜いたので数日は少しだけ辛かったですが、1回で終わり良かったです。

Dr.より

社会人になり痛みや腫れが出てからの抜歯を希望される方が多いですが、お仕事の都合もあり抜歯をすることが先延ばしになってしまい、その間に何回も腫れてしまうことがあります。
社会人になる前の、比較的時間に余裕があるうちに抜いてしまうことをお勧めしています。

症例の治療に必要な標準的な費用

親知らずの抜歯・CT・抜糸など親知らずにかかる費用は保険適応になっています。

副作用・リスク

術後、痛み・腫れが出ることがあります。
ほとんどの場合は徐々に落ち着きますが、痛みが強くなったり痛み止めを飲んでも効かない場合は対応させていただきます。

この記事を書いた人

くげぬま海岸歯科クリニック スタッフのブログです。

スタッフの投稿一覧