電話予約
オンライン予約 初診限定
院長ブログ

院長 三浦 陽平

2018年 06月 17日

インプラントのライブオペ

医療ドラマで、外科医の先生がオペをしている風景を、他の先生達が眺めているような場面って結構ありますよね?

その分野の第一人者のオペを、実際に見れることは、何よりも良い勉強になります。

今日は、東京で開業されている林 揚春先生の、歯科用インプラントの埋入手術を見学してきました。

林先生は、日本におけるインプラント治療の第一人者であり、抜歯即時埋入インプラントを日本に広めた方でもあります。

林先生が提唱されている4Sコンセプト Short (短期間治療) Simple (シンプル) Small ( 最小限) Safe(安全)
は、当院においてインプラント治療のみならず、通常の虫歯治療・歯周病治療・小児歯科治療・口腔外科治療などの分野でも、基本理念となっています。

やはり、痛くなくて・治療期間が短くて・安全で・治療費用もより低コストで・余計なことをされない!!!

自分が患者様の立場なら、そういう治療を受けたいですからね。。。

今日のライブオペの風景はこんな感じです。ゴットハンドと呼ばれる先生の、細かい手技を学べた良い1日でした。

この記事を書いた人

くげぬま海岸歯科クリニック 院長の三浦 陽平です。何歳になってもしっかり噛めるように、すてきな笑顔でいられるように、20年後・30年後を見据え、やり直しがない本当に良い治療を提供していきたいと思っています。

院長の投稿一覧