スタッフブログ

2020年 11月 04日

ISQについて

ISQとはImplant stability quotient の略で、インプラント安定指数のことを言います。

インプラントオペのときや、型取りをする前に埋入したインプラントに専用のスマートペグを入れて測ります。

非接触で測定が可能で、プローブから磁気パルスをスマートペグに発信し、共振周波数を測定することでISQ値を算出・表示します。直接インプラント体やアバットメントに器具を接触させないため、余分な衝撃を与えずに測定可能です。

0〜100までの数値で示します。100に近づくほど安定性が高いです。
ただ、初期固定の目安としては60~70の範囲でオペ当日にインプラントの仮歯を入れています。

オペ当日から硬いものは食べれませんが、やわらかいものは食べることができます。何より見た目が仮歯があることにより人前で話すお仕事をされている方にも不自由がないよう配慮しています。仮歯の細かい修正も行うことができますので、気になることがある場合は遠慮なくおっしゃって下さい♪

タグ:

ページの先頭へ戻る