スタッフブログ

2021年 02月 02日

両親のインプラント体験談②

うちの両親のインプラント体験談

2回にわけて紹介しています!

次は母の方をご紹介します。

母は右上6番、左上5,6番をインプラントにしています。

一番最初インプラントをするきっかけは、右上の奥歯3本に渡って掛けていたブリッジの一番奥歯が破折して腫れてしまったことです。破折してしまうと抜歯をするしかないので、抜歯になりました。奥歯2本ないとさすがに噛みづらいので、6番目の歯にインプラントをすることになりました。

インプラントをする前の状態はこんな感じです⇩⇩30年以上前にブリッジを入れたそうです。

Before

右側
左側

上顎

左上の5,6番目歯も右上と同じようにブリッジが入っていて歯がだいぶ痛んでいたので右上の治療が完了後インプラントをしました!

左右6番目の歯はもともとブリッジだったので、抜歯即時埋入インプラントではなく、普通にメスを使っておこなうオペです!左上5番目は抜歯即時埋入インプラントです。

最初は初めてのインプラントオペなので緊張したと言っていましたが、2回目3回目になるにつれて慣れてきたみたいです。

オペもスムーズに終わり術後の痛み、腫れもありませんでした。

日常生活に支障が出ずにできることがとてもメリットですよね。

お仕事が忙しい方でも当日仮歯を入れることができるので受けやすいと思います。

After

右側
左側
上顎

昔神経をとってブリッジを入れている場合は、年数が経つと今回のように支えている歯がダメになってしまう可能性が高いのでインプラントをお勧めします!

母はインプラントをして見た目もきれいになり、満足しています。

タグ:

ページの先頭へ戻る