スタッフブログ

2021年 07月 17日

お子様を歯医者嫌いにしないために当院が心がけている事

こんにちは!くげぬま海岸歯科クリニックです。

急に暑くなりましたね!日差しが強く、夏らしくなってしましたね。

もう少ししたら、学校も夏休みではないでしょうか。
お家でお菓子を食べることが多くなったり、アイスを食べたり…誘惑がふえますね。笑

治療途中の歯があったり、検診に行っていなかったりしていませんか??
この機会にお子様のお口の中もチェックすることをお勧めします!

歯医者さんが怖くならない為に

当院での小児歯科治療は、お子さんの治療に対する不安と恐怖をできるだけ少なくする為に、まず治療の練習から行います。

練習だけで何回か通って頂く場合もありますが、将来的に歯医者嫌いにならないことが何よりも大切だと考えております。

嫌がるお子さんに対して、無理やり押さえつけて治療を行えば、歯科医院が怖い場所になってしまいます。そうなると、なかなか定期検診に来れなくなってしまい、再度虫歯になってしまうことが予想されます。

また、乳歯に虫歯が見つかったとしても、いつかは永久歯に生え変わりますので、それまで進行しないように経過観察をしていくほうが良い場合もあります。

優しく柔らかい雰囲気づくりを心掛けていますので、時間・回数がかかってもいつかは治療を受け入れてくれるお子さんがほとんどです。

歯磨きの指導やフッ素塗布も行っています

お子様が一人で歯を磨くようになると、どうしても磨き残しが出てきてしまいます。
小学校高学年にもなると、お母様も確認するのが難しい年齢になりますよね。

クリニックで定期的にチェックして、本人にもブラッシングの指導をすると上達するお子さんがほとんどです!
ご家庭でもできるフッ素の方法などもご紹介していますので、
毎日の積み重ねで、痛い思いをしなくて済むようにしていきましょう!

お子さんがニコニコ笑顔で通って頂けるようなクリニックを目指していますので、不安な点は遠慮なくご質問くださいね♪

タグ: ,

ページの先頭へ戻る