電話予約
オンライン予約 初診限定
LINE公式アカウント
審美歯科・セラミック治療症例
2015年 11月 21日

審美歯科症例 前歯が黄色い。

年齢・性別

30代・女性

来院動機

前歯がだんだんと変色してしまって気になる。

初診時の口腔内写真

左側の前歯の変色が著しく、真ん中から2番目の右側の前歯も変色しています。

治療方針

全体的なトーンを白くするためにホワイトニングを行ってから、すでに神経を取っている前歯2本はセラミック修復で審美性を獲得することにしました。

治療後の口腔内写真

左右の前歯の色の違いは全く無くなりました。

治療後の患者様の声

自分の予想よりも白くて綺麗な歯になって、嬉しいです。

Dr.より

神経が死んでしまった歯は残念ながら、変色してしまう運命です。
もちろんホワイトニングで対応できる場合もありますが、変色が激しい場合はセラミック冠を被せたほうが、後戻りもなく満足頂けると思います。

症例の治療に必要な標準的な費用(当投稿日現在)

368,500円(税込)
セラミック2本→1本あたり132,000円(税込)
ファイバーコア2本→1本あたり22,000円(税込)
デュアルホワイトニング→60,500円(税込)

  • Ivoclar Vivadent社e.max 2本

主なリスク・副作用

稀に欠けたり、外れることがあります。

この記事を書いた人

くげぬま海岸歯科クリニック 院長の三浦 陽平です。何歳になってもしっかり噛めるように、すてきな笑顔でいられるように、20年後・30年後を見据え、やり直しがない本当に良い治療を提供していきたいと思っています。

院長の投稿一覧