院長ブログ

2018年 02月 06日

分かりやすい説明

当院では、患者様に分かりやすい説明を心がけています。

自分では奥までしっかり見ることができないお口の中のことを、言葉だけで伝えられても、状況をはっきりと理解できませんよね。

かと言って、レントゲンやCTのみで説明を受けても、専門的知識のない患者様サイドとしては分かりにくいでしょう。

そのような問題を一発で解決してくれる手段が、口腔内写真の撮影!

当院では、こんな感じに全ての患者様の初診時に5枚の口腔内写真を撮影しています。
実は、口腔内写真撮影は保険診療にも組み込まれています。

治療前と治療中と治療後の口腔内写真を撮影することで、どのような治療を受けてどのように良くなったかが一目瞭然ですからね。。。

虫歯があれば黒い穴が見えるでしょうし、歯周病が進行していれば黒い歯石が見えるでしょう。

そんなわけで、今日はより分かりやすく説明するために、口腔内写真のお勉強をしております。

ちなみに、保険診療における口腔内写真撮影の自己負担金は150円。。。

ちょっとの費用とお時間を頂きますが、より良い治療を受けるには絶対に必要なことなので、ご協力頂ければと思います。


タグ:

ページの先頭へ戻る