審美歯科症例

審美歯科症例 前歯が斜めになっている。

《年齢・性別》

30代・女性

《来院動機》

前歯が斜めに歪んでいて気になるうえに、歯茎も腫れてきた。

《初診時の口腔内写真》

真ん中から2番目の左右の歯の長さが全然違います。

咬合面から観ると、前歯が斜めに傾いています。

《治療方針》

左上の前歯は根の病気のために腫れていました。インプラントも検討しましたが、痛みまでは伴っていなかったので、抜かないでセラミックで修復する計画を建てました。

 

《治療後の口腔内写真》

前歯4本をセラミックで修復することで、歯の長さも均等になりました。

斜めになっていた前歯4本も綺麗に並びましたね。

《治療後の患者様の声》

歯茎の腫れもなくなり見た目も良くなり、とっても快適です。

《Dr.より》

しっかり見えない部分=根の治療をすることで、長持ちする治療ができたと思います。審美性と機能性は比例することが、わかって頂ける症例だと思います。

 


タグ:

  • インプラント症例
  • 審美歯科症例
  • 矯正歯科症例
  • ホワイト二ング症例
  • その他症例

インプラント症例

審美歯科症例

矯正歯科症例

ホワイト二ング症例

その他症例

ページの先頭へ戻る