院長ブログ

2020年 08月 16日

審美歯科(セラミック)治療の費用

前歯をより美しくしたいという患者様が、たくさん来院される当院。
特に女性の患者様にとって、白く輝く前歯は大事なポイントです。

上の前歯2本の変色を気にされて来院された患者様の初診時口腔内写真です。
4回の治療回数で、新しいセラミック歯を入れる計画を立てました。
治療終了後の口腔内写真です。
セラミックを白くし過ぎないように配慮することで、自然で健康的な美しさを再現しています。

当院における前歯の審美歯科治療は、1本あたり10万円〜14万円(税抜き)となります。
神経のあるなし、再現したい形と色調により、治療費用は異なりますが、1本あたり12万円(税抜き)が平均になります。
保険診療の差し歯が1本あたり1万円ですので、比較すると高額にはなりますが、セラミックによる審美修復治療は美しいだけではなく長持ちします。
半年に1回のメンテナンスとクリーニングを受けて頂ければ、セラミック歯は20年以上持つ永続性に優れた治療方法と言えます。
20年以上経過してもセラミック歯は美しいままですが、ご自分の天然歯が加齢により黄色くなったり肌の色とのマッチングが低下するので、その時点ではやり変えを推奨しています。

タグ:

ページの先頭へ戻る