スタッフブログ

2020年 04月 04日

当院の滅菌・消毒処理!

こんにちは!

歯科に行くと沢山の細かい器具を使って治療しているなぁと感じる事があると思います。

しかしどの歯科でも、すべての器具が使い捨てな訳ではありません。
お口の中に入るものですから、当院では滅菌・消毒処理と院内感染対策》に力を入れています。

今日は、当院がどのように消毒・滅菌をしているか少しご紹介します。

 

例えば、洗浄剤は種類も多くありますが、洗浄する器材の材質や微生物の種類、汚染の程度により濃度や時間を選択することが重要です。また、洗浄剤によっては適切な温度管理も重要です。

使用した器具は、超音波洗浄機で洗浄をし、医療用の食洗器のような
《ウォッシャーディスインフェクター》で洗浄します。

これ は、タンパク質の除去を目的とした洗浄、すすぎ、熱水消毒、乾燥などを自動的に行う機器です。
感染予防に大変効果的です。

洗浄後の滅菌には、《オートクレーブ》という機械を使用しています。
オートクレーブは残留毒性がないため、滅菌条件に耐えられる医療器材であれば最も安全で確実な滅菌方法として推奨されています。

 

診療前、昼休憩の間、診療後にもこまめに消毒・滅菌作業を行うことで

当院では皆様に安心して治療を受けて頂けるように、
そして、器具の消毒、滅菌を高水準で保つために、様々な取り組みを行っています!

どうぞ、安心して治療にいらしてくださいね♪

 

受付 くどう

 

 

 

 

タグ: ,

ページの先頭へ戻る