電話予約
オンライン予約 初診限定
LINE公式アカウント
矯正歯科症例
2022年 01月 11日

矯正歯科症例 出っ歯を治したい。

年齢・性別

60代・女性

来院動機

上の前歯が出ていて気になるので、矯正をしたい。

初診時の口腔内写真

正面から見ると、出っ歯には見えません。
しかし、横から見てみると、上の前歯がかなり出ていることが分かります。

治療方針

上顎前突という状態で、上下の前歯が全く噛んでいない状態でした。
突き出ている前歯を、そのまま平行移動することが容易なマウスピース矯正(インビザライン)をご提案しました。
マウスピース矯正には、痛みも少なく治療期間が短いメリットもあります。

治療後の口腔内写真

欠けていた前歯もダイレクトボンディングで美しく復元しました。
更にホワイトニングも行い、全体のトーンを白くしています。
横から見ると、出っ歯が治ったことが分かります。

治療後の患者様の声

以前のクリニックで、4年も通ったのに出っ歯が治らなくて、こちらのクリニックに転院しました。
矯正治療に約2年半、その他の治療を含めても合計3年という治療期間で、全ての治療が終了しました。
事前に提示された治療計画の通り、スムーズに歯が動いていったので、安心して通院することができました。

矯正医より

マウスピース矯正には、歯磨きの時に取り外しができるメリットがあります。
60代の患者様でしたので、歯周病が進行しないように配慮すると、マウスピース矯正が第一選択となります。

症例の治療に必要な標準的な費用(当投稿日現在)

800,000円(税別)

  • 調整費別途

主なリスク・副作用

虫歯や歯周病が進むことがあります。

この記事を書いた人

くげぬま海岸歯科クリニック 院長の三浦 陽平です。何歳になってもしっかり噛めるように、すてきな笑顔でいられるように、20年後・30年後を見据え、やり直しがない本当に良い治療を提供していきたいと思っています。

院長の投稿一覧