審美歯科治療の流れ

1回目相談・検査

セラミック治療を行う前に、虫歯や歯周病の問題がないかをチェックするために、レントゲン撮影や口腔内写真撮影などを行います。
検査費用は保険適応で3,000円程度になります。

噛み合わせの大幅な修正が必要な場合や、セラミック治療が必要な本数が多い場合は、咬合診断という検査をご提案することもあります。
検査費用は税込33,000円です。

また、簡単な診断を踏まえた上で、可能な処置方法や費用などお気軽にご相談いただけますので、セラミック治療に求められる点などお話しください。具体的な治療計画や費用は、2回目の精密診断後になります。
(所要時間:1時間程度)

2回目診断・治療計画・お見積り ※1回目に含む場合あり。

精密な診断を行った上での、治療計画とお見積りをお話します。
その内容に合意を頂いてから、次回よりセラミック治療に向けた処置を具体的に実行していきます。
※1回目の検査・診断でここまで行う場合もあります。
(所要時間:30分〜1時間程度)

3回目歯周初期治療

セラミック治療の前に、口腔内の衛生的な環境の整備が必要です。歯石をしっかりと除去し、クリーニングを行います。
患者様の状態により複数回の通院が必要な場合がありますが、逆に日頃のケア状況が良い方の場合は歯周初期治療が必要ないこともあります。
(所要時間:状態に応じて)

4回目セラミック治療開始:仮歯セット

歯を削り、即日で仮歯をセットします。
セラミック治療に併せてホワイトニングなどで周りの歯も審美性を高める治療を行うなど、相談しながらすすめていきます。

5回目型取り

型どりを行います。歯の形や歯の色を相談しながら設計していきます。
本数により数回通院が必要な場合があります。セラミック歯ができるまでに2週間ほどかかります。

6回目セラミック歯をセット(装着)

出来上がったセラミック歯を仮装着してみて納得いく状態(形、色味、かみ合わせ)か確認いただきます。
違和感があれば再度調整させていただきます。問題なければ本装着し、セラミック治療は完了となります。

セラミック治療完了後

セラミック歯はご自分の天然の歯よりも丈夫で、虫歯にもなりにくいです。
ですが、日々の清掃を怠ってしまうと、歯周病になってしまうことには変わりありません。 当院の方針として、3ヶ月に1回の定期検診とクリーニングを推奨しております。

24時間オンライン予約はこちら

ページの先頭へ戻る