電話予約
オンライン予約 初診限定
LINE公式アカウント
大人・子供矯正治療の資料(小冊子)あり

ブライダル矯正

Bridal

結婚式は一生の中で、最も大事なライフイベントの一つです。
結婚式とその記念撮影が、新婦さんにとって最高の思い出になるお手伝いができればと思っています。
当院では、いずれ矯正治療を受けたいとお考えの方には、結婚式前のスタートを推奨しています。
「結婚式では、美しい歯並びで思いっきり笑って欲しい。」
新しい人生のスタートに携われることは、私たちにとっても幸せなことです。

どれくらいの期間で歯並びはキレイになるの?

歯列矯正の治療期間は2年〜3年かかるのが一般的です。
しかし、歯の凸凹をキレイにするだけであれば、8ヶ月ほどの治療期間でも可能です。
結婚式の準備には1年弱かかると思います。
結婚式を挙げることが決まってから、すぐに来院して頂ければ、ブライダル矯正で充分にキレイになったことを実感頂けるはずです。

新婦さんにオススメの矯正治療

結婚式を控えた新婦さんには、裏側矯正(フルリンガル)とマウスピース矯正(インビザライン)を、当院ではご提案しています。
どちらも結婚式の際に、矯正治療を受けているとは周りの人から気づかれません。

裏側矯正(フルリンガル)の模型

上下顎とも裏側に矯正装置をつけるので、絶対に見えません。

裏側はこんな感じになります。

矯正装置が内側にセットされているので、若干しゃべりにくくなってしまうリスクはあります。
結婚式のスピーチの際の滑舌を気にされるのであれば、マウスピース矯正(インビザライン)の方が良いかも知れません。

裏側矯正(フルリンガル)について

マウスピース矯正(インビザライン)の模型

取り外し可能なマウスピースによって歯を動かしていきます。

結婚式の際には、このようにマウスピースを外して頂きます。

金具と針金を使用することもなく、痛みも少なく、従来の矯正治療の欠点を払拭する、新しいアプローチの矯正治療です。

マウスピース矯正(インビザライン)について

結婚式の時にどれくらい凸凹がなくなるかCGで予測できます

ブライダル矯正希望の方には、デジタル口腔内スキャナーによる3Dアニメーション動画を見て頂けます。
結婚式の段階で、どこまで歯並びがキレイになっているかを確認して頂いてから、矯正治療を受けるかどうかを決めて下さい。
3Dアニメーション動画の作成費用は11,000円(税込)となります。

ブライダル矯正の注意点

  • 結婚式が無事に終わってからも、当院が最初に提示した治療期間(2年〜3年)は通院が必要です。
  • 裏側矯正(フルリンガル)を選択された場合、矯正治療がスタートしてから、月に1回コンスタントに通院して頂く必要があります。
  • マウスピース矯正(インビザライン)を選択された場合、マウスピースは1日あたり20〜22時間は使用して下さい。