iTero element《デジタル口腔内スキャナー》

当院では、デジタル口腔内スキャナーを完備しております。

iTero elementを用いると、僅かな時間で患者様の歯並びをスキャンし、即座にコンピューター画面にその状況を反映できます。
従来のように歯型の型取りをおこなう必要性がなくなり、嘔吐反射がある患者様にも矯正治療を提供することが可能になりました。

iTero elementのメリット

パソコン画面に歯並びの再現が可能

iTero elementは1秒間に6000枚という高速カメラ撮影で、歯並びのデータをパソコン内に取り込みます。そのデータは即座にパソコン画面で確認することが出来るので、患者様の来院時に一緒に歯並びの問題点を確認できます。

より精密な歯型の情報を取得できる

iTero elementは光学スキャニングという先端技術を用いています。
従来の粘土状の材料を用いた型取りのように、患者様に嗚咽感を与えることもなく、精密な型取りをおこなうことが可能です。
よって、より正確にフィットするマウスピースを製作することができます。

安心安全な3Dスキャンシステム

カメラによる撮影ですので、放射線による被曝のリスクはありません。
またスキャニングは撮影するだけですので、型取りの際に材料を誤って飲み込んでしまうリスクもなく、呼吸が苦しいということもありません。

嘔吐反射があるお子様にも安心

当院においてiTero elementを導入するきっかけは、嘔吐反射や嗚咽感が強く、型取りができないお子さんが多数いらっしゃったことです。
型取りができないのであれば矯正治療をスタートできません。
また成人の患者様でも、型取りが苦手のために、矯正治療を諦めていた方もいらっしゃいました。
iTero elementを導入することで、型取りが苦手な方でも矯正治療をスタートすることができます。

24時間オンライン予約はこちら

ページの先頭へ戻る